「第16回国際バラとガーデニングショウ」の写真まとめ

2014.06.25 Wednesday

0

    1ヶ月以上ブログがおざなりでした。
    お仕事もバラ庭めぐりも落ち着いてきましたので、2014年5月10日(土)〜16日(金)まで開催していた「第16回国際バラとガーデニングショウ」の写真をまとめてみます。



    国バラは1999年以降、毎年開催されている鉢・切花含む国内外のバラの実物展示とショーガーデンの展示など見ごたえのある国内最大級のイベントです。
    出展ガーデンデザインはどのブースもとても美しく、それぞれに物語があります。
    そして例年特別企画という形で著名人が設計した様々な庭や小道が作られます。

    今年のメインガーデンのコンセプトはプロヴァンスの庭、ローズアベニューは女性育種家3名が作出したバラの紹介、企画ガーデンはモナコ公国公妃グレース・ケリーの庭と赤毛のアンの庭が作られ、テーマガーデンは不思議の国のアリス(Blogトップ画像)、ファミリーガーデンでした。
    バラやガーデニングがお好きな方はオススメですよ〜♪

    以下は「第16回国際バラとガーデニングショウ」内で撮影した写真です。
    説明もなく写真が続いてしまい申し訳ないですが・・・・・・素敵な庭ばかりですのでぜひご覧ください。


















    こちらはモナコ公国公妃グレース・ケリーをイメージしたお庭。
    西武球場内なので、全体図を撮ろうとするとどうしても客席が入ってしまいます。
    しょうがないのですが、作りこまれている分勿体無いですよね。
     














    バラやお花にかこまれて、とても素敵な空間でした♪
    来年も同時期に開催すると思いますのでぜひぜひ♪

     
    コメント
    コメントする